Google Pixel レビュー

Google Pixel 5レビュー:今から購入しても全然ありなスマホ

2021年5月3日

Google謹製のスマートフォン Pixel 5を今更ながら購入しました。なかなか手堅い構成のスマートフォンで今から購入しても十分戦える品質のスマートフォンです。

スペック

価格は74,800円。私はau版SIMロック解除品をメルカリで68,000円で購入しました。しかも未使用品。価格もいい感じに落ちてきたのでおすすめです。

これは何? Google製スマートフォン
OS Android 11
本体サイズ 高さ 144.7 mm、幅 70.4 mm、奥行き 8.0 mm
重量 151g
防水防塵 IP68
WiFi Wi-Fi 2.4 GHz + 5 GHz 802.11a/b/g/n/ac 2x2 MIMO
Bluetooth Bluetooth® 5.0 + LE、A2DP(HD コーデック: AptX、AptX HD、LDAC, AAC)
SoC Qualcomm Snapdragon 765G
RAM LPDDR4X 8GB
ストレージ UFS2.1 128GB
ディスプレイ 6.0インチ 1080 x 2340 (FHD+) 90Hz OLED Gorilla Glass6 HDR10,HDR10+,HLG
バッテリー 4,080 mAh
充電 USB Type-C 3.1 Gen1, USB PD2.0 18W,最大12WのQiワイヤレス充電
GPS A-GPS、GLONASS、Galileo、QZSS、BeiDou
DRM Widevine CDM:Scurity Level L1
SIM nano x1,eSIM
モバイルネットワーク LTE: 対応バンド B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 32 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 48 / 66 / 71
5G Sub-6: 対応バンド n1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 28 / 40 / 77 / 78
アウトカメラ 広角:12.2MP Sony IMX363 超広角:16MP Sony IMX481
インカメラ 広角:8MP Sony IMX355
その他 Titan M搭載,おサイフケータイ対応

WiFi6非対応だったり願わくばLPDDR5やUFS3.0も欲しかったところですがSoCの関係もありそれらはナシ。惜しいところも多いですが実用上はさほど困りません。カタログスペックより実用大事。

ベンチマーク

Antutuベンチマーク[343,726],3DMark Wild Life[1487],Geekbench 5[Single576,Multi1532],ストレージの読み込み速度[934.75 MB/s]

ミドルハイクラスのSoC Snapdragon765G搭載。CPUはそこそこ強力ですがGPUはもうちょいほしいところです。ただ消費電力も低くバッテリー持ちの良さに貢献しています。普段使いでは全く問題ナシ。

CPUは720Gでも個人的には十分感はある。ただゲームするなら845クラスのGPUはほしい。

PCMark for Androidで測定したところ11h59minでした。非常に本体サイズは軽く、90Hzのリフレッシュレートなのですがバッテリー持ちは悪くないです。

外観

インカメラはパンチホール。6.0インチの丁度いい画面。高品質な90Hz有機ELディスプレイ。Androidトップレベルのベゼルレスさ。素晴らしい。

これまでのPixelとは異なりボタンと【Gマーク】はポップな感じではなくメタリックに。ステレオスピーカーですが上部のスピーカーは画面下に内蔵のため視覚的には確認できません。マイクは3機搭載しておりPixel4a 5Gにはない通話時ノイズキャンセリング機能が使用可能です。

ディスプレイは有機EL(AMOLED)。コントラスト比 >1,000,000:1。

HDR対応で美しいです。WQHDではありませんが6インチだしミドルSoCなのでまあFHD良いかなと思います。FHDディスプレイ内では最高峰レベルです。

アクセサリー

TopACEのTPUケースとPDA工房のアンチグレア保護フィルムを使用します。

ケースをして保護フィルムを貼り付けても166gという軽さです。

iPhone11から移行

AppleのiPhone11から移行します。手順と方法を書いていきます。

まずゲーム。ここではウマ娘の移行をします。まず有償石をすべて消費します。次にAppleIDでアカウント連携している場合は解除します。その次にデータ連携でIDとパスワードを控えておきます。パスワードは他のものも含めてBitwardenに控えておくと良いでしょう。

Bitwarden パスワードマネージャー

Bitwarden パスワードマネージャー

8bit Solutions LLC無料posted withアプリーチ

あとはLINEの引き継ぎをONにしておくなどしましょう。

あとはC to Lightningケーブルでお互いに接続します。

iPhone側でポップアップが表示されるので「信頼」を押してやってください。

あとはPixel5でGoogle様の指示にしたがってデータ移行すれば終了です。簡単です。

移行したらあとはウマ娘を起動してデータ連携をして引き継ぎます。

その後アカウント連携からGoogleアカウントで連携させればアカウントを失うリスクを防げます。Googleアカウントでログインすれば簡単に復旧可能なので。余談ですがGoogleアカウントで連携するにはGoogle Playゲームのアプリが必要になるので予めインストールしておきましょう。

Google Play ゲーム

Google Play ゲーム

Google LLC無料posted withアプリーチ

とりあえずウマ娘やりたい

御託はいらんからゲームを快適にプレイできるかを教えろと?良いでしょう。私も早くウマ娘やりたいのでプレイ感想をちゃっちゃか書きます。

結論から言うとパワー不足です。性能が足りません。やはりスナドラ7xxと8xxの差は大きい(ただ865はバッテリー大食いなので搭載しないのが正解だった、という個人的な意見)。まあPixel4が855だったので855+にすれば良かったのかもしれません。

ただ画質を軽量に落とせばそれなりに遊べます。それでも微妙に.....なんだろ、CPU?GPU?根性?が足りてないのかロードにちょいと時間がかかったりします。

iPhone11ならほぼ快適ですがそれでも全くカクつかないかと問われたら嘘になります。ほんの少しですがロード時や画面遷移時にカクつくことが極稀にあります。iPhone11はRAMが4しかないのがネックなんですかね。なのでiPhone12ProかXiaomi mi11レベルでないとこだわる人は満足できません。多分。まあリリースしたばかりのアプリなので重いのは仕方ないです。

それにしても上の通知部分がパンチホールのせいで描写されないので「なんだかなぁ」と思います。

カメラ

ご時世的に夜景の撮影ができませんが間違いなく強力なカメラです。何故かPixel4a 5Gとの差はありません。望遠がないのが残念ですが2倍程度のズームなら比較的綺麗です。

Pixel4にあったPixel Neural Coreが本機では非搭載となっていますが、なくても十分綺麗ですね。

Pixel6からはSamsungのイメージセンサーになると噂がありますが個人的にはソニーのセンサーの方が自然で好きなのでソニーのセンサーを継続使用してほしいですね

1x

2x

0.6x

Other Picture

ホーム画面

シンプル。プリインストールアプリも最小限です。

生体認証

Pixel 5は指紋認証が使用可能です。速度も良好。ただ顔認証はできません。

インカメラのなんちゃって顔認証はセキュリティ的に脆弱でロック解除以外には使用できないのでいらないわな

Pixel独自機能

Pixelは素のAndroidと言われがちですがそれは誤りです。AOSPとは異なりPixel独自機能も結構あります。

周囲で流れている音楽の曲名を教えてくれる機能とかあります

そしてAndroidの標準機能ではありますが画面録画機能が便利。こうした標準機能をいち早く使用できるのがPixelの魅力でもあります。メーカー独自で画面録画機能を搭載していたスマートフォンもありますが遅延が激しいものもあったので安定したものを標準で搭載されたのは嬉しいところです。

まとめ

ココがおすすめ

高品質カメラに普段使いには十分な性能

ココがダメ

重めのゲームは厳しいのとスピーカーは弱い

ゲームはやや重めだけど普段使いは超快適

公式Webサイト

Google Pixel スマートフォン - Google ストア
Pixel 5

生まれ変わった Google のスマートフォン、5G 対応 Google Pixel シリーズが勢ぞろい。あなたにベストな 1 台を見つけてください。

store.google.com

-Google, Pixel, レビュー
-, , , ,